米国Z世代に人気のモクテルに着目したコラボ施策で、ハーブ摂取の新習慣を創出

エスビー食品の記念日起点に新たなハーブ接種機会をPRアングルで創出し、 新たな購買経路獲得に繋がった 企業間コラボPRイベント事例

クライアント名 エスビー食品
業種 飲料・食品
この事例の費用と内訳
費用イメージ
¥2,500,000〜[一式]
目的
イベントを話題にしたい
見積もり内訳
PR活動費 150万~
オンライン配信費 100万~
調査活動費 100万~
インフルエンサー活動費 50万~

与件

2017年に、エスビー食品はフレッシュハーブ事業30周年を記念し8月2日を「ハーブの日」と制定し、広告展開を行っておりました。2020年は、これまでの広告的アプローチからPRに舵を切るということで、PR視点でのアイデア、施策を求めておりました。

活動内容

モクテルに着目し、HUBとコラボし、オリジナルメニューを開発。モクテルに関する調査と、一般人参加型のオンライン飲み会PRイベントを実施。またインフルエンサーによるイベントの告知や、イベントの参加も実施。

【実施施策】
・調査PR
・一般人参加型企業間コラボPRイベント
・インフルエンサーPR

成果

・日経MJ・Pen・Hanako・Advertimesなど複数のメディアでの取材を獲得。
・企業コラボレーションで生まれた「モクテル」により、エスビー食品およびHUBの双方のポジティブな認知形成に貢献。

この事例の費用と内訳
費用イメージ
¥2,500,000〜[一式]
目的
イベントを話題にしたい
見積もり内訳
PR活動費 150万~
オンライン配信費 100万~
調査活動費 100万~
インフルエンサー活動費 50万~
シェアする